掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 |

[697] 千葉県のOさん、ありがとう! 投稿者:小田原の昼提灯 投稿日:2014/01/19(Sun) 16:58   [返信]
「小田原のチョイ悪親爺」改め「小田原の昼提灯」と発します。以後お見知りおきを。
お年玉つき年賀状で2等が当たりました。生まれて初めてのことです。それも西高同期のOさんから頂いたもの。
それに加えて3等切手シートが2枚。
「こいつは春から縁起がいいわえ〜。」どうもありがとうございました。
賞品のひとつに長崎チャンポン12食がありました。どれにしようか迷います。うれしい悩みです。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[696] お尋ねのバーのママさんについて 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/01/19(Sun) 10:44   [返信]
福田遊園地ボーイさん、ご無沙汰してます。10年前の同窓会、永尾君の計らいで、島原の同窓生と42年ぶりに再会しまして、あれから何かにつけては、お付き合いさせて頂いてます。妻はよく転びますので、整形外科の大久保君のお世話になっております。残念な事ですが、永尾君は早世されましたが、お互いの家が7分圏内にあり、よく飲み交わしました。死を間近に控えて、泣き言を発しない、周りを暗くさせない、男らしい逝き方でした。お尋ねの、バーのママさんの件ですが、お店の名前は“七万石”です。周りの人に聞いてみましたら、95才位で
存命らしいです。2月に飲む機会が、ありますので、その時に、様子を見てきたいと思ってます。よろしく

[695] テストメール 投稿者:琴次郎 投稿日:2014/01/19(Sun) 09:50   [返信]
テストです。

[694] Tさん教えて 投稿者:福田遊園地ボーイ 投稿日:2014/01/18(Sat) 11:57   [返信]
みほさんの書き込みを読んで10年前の島原での宴を思い出した。故永尾俊治君のホームページで紹介されていた雲仙の山法師の群生を見に行った際永尾君の気配りでTさん、本田好平君、大久保喬志君の5人で島原料理でミニ同窓会を楽しませてもらった。その二次会で行った店の元気なママさん(当時で80歳?)にはびっくりさせられたな〜今も元気かな?よかったらTさん教えてください。

[693] ありがとう ありがとうございます。 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/01/16(Thu) 19:53   [返信]
元文芸部の隣の部員さま。どうもどうもお祝いメッセッージ、ありがとうございました。うれしいです。
しかし、孫は新鮮フレッシュでも、私は中古でリフレッシュ。どうもウ−−。やっぱりおばあちゃん等は、45歳くらいで到達すべきもので、そうすると、かのエリザベス・テーラーはやっぱりエラかった。それなら今度生まれ直してきたら、必ずや15で姉やは嫁にいく。あれでいくぞ。すると西高校在学中に、金襴緞子。なかなかイイ。
人生には常に、本人もあっと驚く何やら坂が多いそうですから、元文芸部の隣の部員さんも(−−ヤヤコシカネー)、
その「真の坂を」越えて、山上憶良さんに学び、がんばってくださいよ。そのときは、私も今回のお礼に、お祝いの真っ赤なバラの花花々添えて、倍返しお祝いメッーセージを送ります。楽しみです。

それと本日は、も一つ。島原が領地の同期、お料理マイスターTさんにお礼。昨日いただいた御年賀はハガキに「掲示板見
てますよ」とエール。本当にうれしくありがとうございます。それをぜひ皆さんに伝言したく、元気と勇気凛々、投稿倍々です。こんな場合こそ掲示板を利用できるのだった。そうだ!なんです。

私たち在京14回は同窓会で、(Tさんが東京に在職の時代に)たびたび、どれだけ、この名人のお世話になり、豪華なお料理と会場に恵まれて幸福だったか、本当にその節は有り難うございました。ご恩は忘れません。

当掲示板の私のメールはなるべく見やすく、短文をと、ただ今奮闘中。しかし、メモ帳経由ではなく、ここのコーナーに直接書き込むと、送信してみるまでは、改行の様子などの全体が見えない。でも寒中水泳よりマシ。飛び込む。さっと送信するぞ。サッ

[691] 初孫生誕おめでとうございます 投稿者:元文芸部員の隣の部員 投稿日:2014/01/15(Wed) 16:51   [返信]
ながたみほ様
お正月とお孫さんの誕生、二重のお慶びで、まことに慶祝の限りですね。
(引用)==さて話は急に個人的ですが、お正月に初孫が生まれました。(中略)赤ちゃんって本当に赤いものだ、人類で最初に赤ちゃんを赤ちゃんと言った人(日本人)はエライと、実感してます。怒って泣くときなんか、まったく金時の火事見舞いそのものだ。
『シロカネ(銀)も クガネ(金)も 玉も何せむに まされる宝 子にしかめやも……』==(引用閉る)
山上憶良の子どもを思う歌は、いずれも六十歳代半ば以降の作と云われているようですね。そうすると私らも頑張れば宝を授かる?(まさか)
高校時代「古文」であかちゃんのことを「みどりこ」(緑児)と習いました。現代では「嬰児」と標記するようですが、辞書を引くと「生まれたばかりの子供。あかんぼう。3歳くらいまでの幼児。」とあります。
何故「みどりこ」なのか?調べてみると大宝令で三歳以下の男児、女児を「緑」と称するいった規定があったことに由来するそうです。生まれたばかりの子供は新芽や若葉のように生命力が溢れていることから喩えられたものだそうですが、やはり、「あかちゃん」の方がピンときますね。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[690] 寝正月 投稿者:のっぽ爺ジョ 投稿日:2014/01/13(Mon) 20:42   [返信]
ナーニー君も体調不良だったようですが、実はボクも孫のノロウィルスが感染して年末から調子の悪かった今年の正月は極力外出を避けて、寝てるかテレビをみるか、はたまた本を読むを読んで過ごしました。
さて何を読もうかとさんざん考えてたどり着いたのが村上春樹の作品。
一昨年、昨年と二年続けてノーベル賞候補のNO1とイギリスの賭けや(ブックメーカー)が予想したにもかかわらず、一昨年は中国人作家に、昨年はカナダの女性作家に賞をさらわれてしまった?んですね。
1Q84を途中で読むのを止めた春樹作品の食わず嫌いのボクですが、競馬の予想屋よりも確率の高いブックメーカーが何故二年続けて外したのかな?と思ったからです。
そして読んだ本が春樹ブームのきっかけとなった”ノルウェイの森”と国際的評価を高めたといわれた”海辺のカフカ”。
読後感?ウ〜ン自分の好みに合うかどうかは別として独創的!
春樹フアンが新刊が出るたびに書店に殺到するのは何となく理解できたかな。
みんなの読んだ本で薦めたい本があったら教えてください。

[689] 風邪は 同期は、軽く考えない、べし。 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/01/13(Mon) 16:04   [返信]
ナーニーさんの「泳がず風邪?」に、お見舞いです。お大事に。
東京はさすが寒中で、夜には素肌を切るような風の冷たさです。しかし、私は去秋から歳末に長引く風を体験したので、いま寒中の風・空気の冷たさを正常に感じることをかえって感謝しています。これも風邪が治った健康な状態だと思うと、つくづくありがたいものです。

しかし、ナーニーさんの最近の風邪は十分に養生に注意してくださいね。これにより温水プールでさえ、まだ泳ぎに行くのに躊躇する私などに比べ、毎年の真冬の寒中水泳を続行されているスーパー健康・頑強なご一同にあらためて敬意そしてお見舞い申します。昨夜考えた。ナーニーさんの風邪の半分は普段ののみなさんへの心遣い、神経のお疲れかと。

私はこれから遠慮せずに周一くらいには、ひょいひょい投稿したいと。とりあえず、風邪を封じられ元気を回復されたころには、主にHP運営委員会事団 の方々を相手に、生放送ならぬ生ページで、いろいろ直接質問したり、諸般の工夫提案でご意見を聞いたりしようと。こんな自由な、「言論弾圧」や「意見の不本意な抑制」などのない世界に恵まれる、貴重な「場」、がもったいない。実に。
−−− オリンピックまで、財布以外にはお互いに当分丈夫な心身予定ですが、私たちはいつ、急なトラブルを身に起こすか不明でもあり、今はこうして、健康的なHPを共有する有り難さを、かみしめています。
さて話は急に個人的ですが、お正月に初孫が生まれました。初仕事を前のこの忙しいのに、なんて思うのは不謹慎だから、仕事先には「ちょっと、タイム〜〜」と連絡。七人の孫ご自慢の「先生」に比べたら、大したことのない話ですが、赤ちゃんって本当に赤いものだ、人類で最初に赤ちゃんを赤ちゃんと言った人(日本人)はエライと、実感してます。怒って泣くときなんか、まったく金時の火事見舞いそのものだ。 では、また近く。

[688] 泳がず風邪? 投稿者:ナーニー 投稿日:2014/01/10(Fri) 17:28   [返信]
1月3日吉例の寒中水泳、112年目の歴史と共に懐かしのネズミ島で。
今年の水書は若手教師が「祝 長崎 がんばらんば国体」心意気を。
毎年水に入る小生、何故か体調不安で、本当に何十年振りに陸上から激励、「寒中水泳泳ぐと風邪をひかない」言い伝え痛りに、早速風邪でダウン?来年は泳ぐぞ。

[687] 無題 投稿者:ながた みほ  投稿日:2014/01/10(Fri) 13:20   [返信]
あまり投稿が重なってもと、ずいぶん遠慮しているのですが、まだ「とらんぽりん18」が掲載される前の一瞬を利用して、
提案一つ。
この前の池袋の同期会(在京)で、新年つまり今年の同期会予定の催し企画で、「1〜2泊の旅行企画をしたら」とか「で、どこにしようか」と話が盛り上がりました。
ところで私は、昨日新聞をみて、たまたま「伊豆の修善寺からみた富士山の風景」がすばらしく、それは、ニューヨークでも派手に紹介された富士の写真風景と知りました。海も箱根も南アルプスも両翼に一望に広がる富士の広大。修善寺で温泉もある。で「いいなー」行ってみたいなーと考えて、そうだ、こういうものこそ、希望提案をしたらいいのかもと。

こういう提案候補がいくつも集まった中から、最終的にみんなで相談して合理的で計画しやすいところに絞ればいいと。
ちなみに、づっと以前の在京同期会の企画旅行で、目前に雄大なる富士山の全景を見られて大感激。も一度、そのことを尋ねたら、静岡が領地のNさんが「乙女峠からの展望でした」と。
別のFさんも「僕もあの富士は印象深かったよ」と。
以上、これは提案のひとつとして投稿です。

ほんと皆様も気楽にもっと投稿してください。そうでないと、
だんだん、投稿しにくくて、づっと誰かの投稿を待つ、・様子をみる・の循環になります。その間を怪しいお呼びでない投稿に占領されて、しゃくに触ることに。以上、本日は酔っぱらい風に。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 |
記事No 削除キー

- LightBoard -