掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |

[577] Re:[575] 名前の読み方は難解ですね 投稿者:小田原のチョイ悪親爺 投稿日:2013/08/22(Thu) 09:51   [返信]
toyopikaさんのセカンドネームの読み方は ?@たかかず=本命 ?Aひろかず=対抗 ?Bのりかず=穴 ?Cゆきかず=大穴ではないかと思いますが、
どれか当たっているでしょう。
内海さんの慶岱の「岱」については流石ですね、はながたみほさんの仰る通り、泰山の「泰」からきているようです。
暇なもんで、漢和辞典で調べてみました。そうすると、「よしやす」が一般的読み方なんでしょうが、人名とはややこしく、「慶」は「よし」以外に「ちか、のり、やす、みち」などがあり、岱=泰とすれば、「ひろ」とも読めるようですのでご本人に登場いただくのが一番。ところで本人が登場する前になんでこげん盛り上がっとやろか。

関西に「蟷螂の斧」さんという漢字検定1級の猛者がいます。時々顔(いや筆)を出して蘊蓄を披露してください。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[576] お盆の過ごし方   それぞれ 投稿者:マウンド51 投稿日:2013/08/22(Thu) 09:38   [返信]
初盆に長崎に帰省して、同期の皆に会った
母親が昨年11月に101歳であの世に旅立った、その初盆で矢上へ帰った。その行事が終わった16日から4日間に島原市と長崎市、福岡市で仲間9人に会えて楽しかった。先ず、16日に神近賢君に同行を願って徳見洪水一君を訪ねた。(実は13日、神近君に連絡した・それは昨年5月の古希同期会の折に徳見君から誘いを受けていたのを急に思い出す)諫早駅から島原鉄道で60分後、島原駅に出迎えを受けた。天延温泉で裸の付き合いし、6時から同地居住の大久保喬志君と本田好評平君が料亭に同席された、5人は愉快な宴で話は弾んだ。その夜は徳見邸で朝方まで奥様を交えて4人は語り過ごした。翌日は観光しながら奥様の運転で雲仙を廻り諫早まで送って戴いた。最高!
18日昼に旭栄堂の田中さんを訪ねてお邪魔虫、情報を得て、特急かもめに乗って福岡市へ、夜は矢上中学の同級生2人と深夜まで会食してホテルに泊まる。翌19日朝、これまた急遽な電話を木下君と濱口君、先輩(3回卒)に行う。先に先輩宅を訪問してから、濱口信雄君の三鈷山荘を訪問した。(木下君は業務多忙で電話のみ)、山荘は2回目の訪れだが雰囲気が最高、都会では絶対受けれない環境だ、自然を満喫した。真っ暗な山荘から月を眺めて8時に出発する。博多駅に戻り深夜バスで西宮に向って旅は終了した。今回も素晴らしい土産話と多くのヒントを頂戴した、猛暑にも負けず少しのお金で……友は財産だと感謝の帰省の一時だった。アリガトウ。51

[573] 下手の考え、休むに似たり、かな? 投稿者:ながた みほ  投稿日:2013/08/21(Wed) 14:25   [返信]
アッ、さっきひらめきました。[572]の続き。

『岱』の字は、案外、あっさり「…やす」とお読みするのかなー。泰山の泰と同じ意味の字なら、スッと素直に「やす」と読めますもんね。どうでしょう?か
当時のクラスメートの方は、なんて呼んでおられたか、興味深いものです。つくづく私の知恵は後から廻る、しかもゆっくりと廻る、とがっかり。憮然。猛暑というより、湿気むしむしで、空回りする仕事の作業を中止して、頭を冷やすのでなく首の廻りを冷やそうと、水道でタオルをひねり、両手を冷やしていたら、突然、謎が解けたように「ひらめいた」のでした。
それでも答えが的外れだったら、いよいよ、悲惨です。しかし突然に何かがひらめくのは、スッキリする体験です。

昔、庭の掃除中に、箒の先の石ころが近くの竹に当たってカランと音がしたとたんに悟りを開いたという、何とかという禅僧の話がありますが、中身が全然ちがうけれども、ま、そんな様な体験の一つなのかしらん。
まさに、考えすぎて、素直なモノの見方ができないことを、○○の考え休むに似たり、です。さて正解はいかならん。

[572] 教えてください   投稿者:ながた みほ  投稿日:2013/08/20(Tue) 12:07   [返信]
[524]始めましてっ! ………の内海様へ

(#^.^#) ← コレ ちなみに新進「山姥」さんの文章中に見いだして、痛く感動。携帯電話でなくても「絵文字」風の文字扱いができるのだと、勉強になりました。で早速、感動と歓迎とをあらわすマークとして有効利用させていただきます。

始めに戻り、内海様へ。ご尊名の名前の漢字、つまりお名前はなんとお呼びするのでしょうか。『岱』という漢字、日本語または日本の人名では非常に珍しいと思ったのですが、今ようやく辞書を引くと「タイ」の読みはいいとして、中国の泰山の古名とあります。日本の漢和辞典でも「泰山」の別名とあります。しかし、いわゆる和名(ひらがな)の読みは特別には解説・紹介がありません。それで多分「広々としている」とか「高い」「崇高」などの謂いから、ヒロさん、タカさん等とお呼びするのかなー、と思っておりました(現在進行中)。

というのも、たまたま私は『陶庵夢憶』という本をこのところ就寝前に読んでいて、その著者が「張 岱」という明末〜清初の人です。現代中国は「簡体字」が一般に使用されているので、読書始めには、多分これも何かの漢字の簡略されたものくらいに思い、袋の字に似ているから多分「読み」も「タイ」であろうくらいに……。しかし日本の普通の言葉では「読み」がわからず、そのままでいました。

そう名付けられた、お父上は非常なインテリだなぁ(そんな事いったら、そのお子は中くらいのインテリかとなりますが、あしからず)と。お暇な折り、電報みたいなご返事(回答)でいいから向学のため、ぜひ投稿・教えてくださいね。

どんどん、どんどん以前の投稿ページが繰り上がっていくので、気になる話題は、放置しないてあらためての呼び戻しをいたしました。よろしくどうぞ。

[571] 男子元文芸部負けるな 投稿者:田中 直英 投稿日:2013/08/18(Sun) 06:20   [返信]
最近デビューの山お嬢、みほさん、元文芸部員さんと大活躍
元男子文芸部員、永尾、口石、前 君  負けるな女子に。
格調高い名文期待。

[570] 無題 投稿者:山姥 投稿日:2013/08/17(Sat) 10:28   [返信]
早速、歓迎(?)のメールありがとう!(#^.^#)

金時山も明神ケ岳も『小田原のチョイ悪爺さん』の近隣の山々で
私の縄張りだよ〜ン。
7月中は暑かけん、箱根の山々ば毎週歩き歩き周っとったよ。

チョイ悪さんのブログも閲覧したよ。
内容に興味ばひかれたよ。
『風立ちぬ』も絶賛してあったから、見に行くかな!?
近頃みた映画は『少年H』と『ひろしま』
『ひろしま』は60年前に撮影したけど、公開出来なかった作品だそうです。
どちらも戦争反対の作品です。
私も戦争絶対反対!!

『元文芸部員』『みほ』さん、快く仲間に入れてくれてありがとう!(=^・^=)

[569] さぁ、役者がそろいだしました。めでたい。 投稿者:ながた みほ  投稿日:2013/08/17(Sat) 03:25   [返信]
やぁ、山姥さーん ようこそ。
役者が揃い出しました。

先に、おてん婆さん、今度は山姥さん。もっと前には、元文芸部員さんこと「花散里」その正体は危ういところ・自称「安達ヶ原」に住むのがどうとかの彼女。
そして私こと、元ミス・インターナショナル、じゃなかった、平凡な「鬼婆」。
還暦を過ぎ頃から、ジブンで「鬼婆」と称しておる。他人に言われるよりジブンで言い出す方が、沽券の問題で気持が楽なのじゃ。ともかくも第一弾・魅惑の四天王がそろいました。めでたし、めでたし。西高の女性は強いのです。おてん婆さん・山姥さんこんごともよろしく。お気軽な投稿どんどを、おまちしています。

男性陣には、関東は小田原の方角に、ちょいと悪いのがどうとかという紳士もおられるが、男のちょいと悪いというのは、往々にしてたいした事はない。可愛らしか。
しかし女の「ちょいと悪い……」というのは、油断すると大事(おおごと)、恐ろしかとよ。
この第一期・婆ギャル四天王の誕生をお祝いします。さすが一年目の収穫です。同期おお友達をもっと増やそう・ますます
もっと楽しもうですね。

ネズミ島ルーツの夏の遠泳大会。ご参加の皆様、無事におえられて何よりでした。おめでとうございます。そのお疲れ、心身の責任重大を無事にはたされ、乗り越えられての、お盆休暇。ゆったり過ごされて良かったですね。浴衣でうちわで、蚊とり線香、という、風流かな。

[568] 山姥ちゃん よう来なったね。 投稿者:元文芸部員 投稿日:2013/08/16(Fri) 22:44   [返信]
さあ早よ あがらんね。
涼しか所に座らんね。茶碗蒸が良か?皿うどんにしよか。
あーよかよか両方電話すっけん。ちょっと待っとって。
それにしても懐かしかね! 元気にしとったね?
と長崎では云うのではないでしょうか。
今、私はさっき云ったことを忘れるけど、50、60年前のことは変に覚えてたりする年齢になりました。
Wの字を刺繍した制服を着た頃の話しをしましょう!そして今の楽しい元気な話しをしましょう、聞かせて下さい。改めてよろしく、仲良くしましょう。

[567] 山姥さんへ 投稿者:小田原のチョイ悪親爺 投稿日:2013/08/16(Fri) 21:44   [返信]
いらっしゃい、よう来たね。待っとったとよ、山姥さん。ホントは山ガールの方がピッタリ? 少し無理かな。
私が住む神奈川県の西部、箱根の外輪山に有名な金時山(1213m)があります。
関東地方に住んで、山好きな人なら一度は登ったことがあると思われる人気の山です。
この山頂にかつて金太郎娘と呼ばれたお婆さん(現在80才くらい)が子供夫妻と一緒に「金時茶屋」を営んでいます。
テレビでも紹介されたので、ご存知の方も多いと思います。
18歳の時父親を亡くしてからは一人で後を引き継ぎ、60年以上切り盛りして、金太郎の再来かと云われる程の武勇伝もあるそうです。
このお婆さんこそ、まさに愛され続ける「山姥」と云える存在でしょう。
さて山姥さんも、最近登った山の話でも掲示板に書き込んでください。

http://hiromigita.cocolog-nifty.com/


[566] 初メール 投稿者:山姥 投稿日:2013/08/16(Fri) 11:14   [返信]
酷暑続きでゲンナリ中、初メールデビューの『山姥』です。
『元文芸部員』さんに
「14回生のホームページば見てごらん、面白かよ〜!」
と電話で誘われ、初めてこの欄を開けて見ました。
懐かしか〜!長崎弁が飛び交っとるではないか!!
引き込まれて読んでたら、≪ン・・・HP維持募金!?≫・・
ごめんなさい。知りませんでした。
早速(今朝)2口振り込んできました〜!!
60歳過ぎてから始めた山歩きが楽しくて、現在アウトドア派です。
パソコン(インターネット)は
山歩きに関することばかりに利用しています。
これからヨロシクお願いします。(*^。^*)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 |
記事No 削除キー

- LightBoard -